Talent

【ビートたけし】つるはしの襲撃に耐えた車はロールスロイス?値段はいくら?をまとめ!



ビートたけしの車について調べてみました!

9月4日『情報7days ニュースキャスター』の生放送終了後に、赤坂のTBS敷地内でたけしさんが乗った車が”つるはし”を持った男に襲撃されるというショッキングな事件が起きました!

たけしさんに怪我はなく犯人も逮捕され一件落着となりましたが、この事件で注目されているのが、たけしさんが乗っていた『車』です!

“つるはし”による襲撃に、びくともしなかった車とは一体なんなのでしょうか!

「乗っていた車はなに?」「値段はいくら?」と気になる方へ

「【ビートたけし】つるはしの襲撃に耐えた車はロールスロイス?値段はいくら?をまとめ!

と題して、まとめていきます!

【このページでわかる事】

  • ビートたけしについて
  • つるはし襲撃事件について
  • 乗っていた車
  • 値段はいくら?



ビートたけしについて

【プロフィール】

  • 生年月日: 1947年1月18日
  • 出身:東京都足立区島根
  • 本名:北野武
  • 所属:ライト企画→フリー→吉川事務所→太田プロダクション→オフィス北野→フリー→T.Nゴン
  • お笑いタレント、映画監督、俳優



▶︎タモリ、明石家さんまと共に、日本の『お笑いBIG3』として知られる!

1980年代初頭に起こった漫才ブームの中で、社会風刺を題材にした笑いでツービートは大ブレイクし、たけしさんは一躍人気者になりました。

1990年代ごろには『THE MANZAI』『オレたちひょうきん族』などが大ヒットし、多くのスターが生まれました!これらの番組はたけしさんの代表作ですね!

また、映画監督にも活躍の幅を広げ1998年に監督、脚本を務めた映画『HANA-BI』では、第54回ヴェネチア国際映画祭の金獅子賞を受賞、他の作品でも国内外の数々の賞を受賞し”世界のキタノ”と称されています。



漫才師、司会者、映画監督と多方面から評価されている、たけしさんの総資産は100億円以上と推定されています。

最高月収7億円の時もあったとか!(2018年12月28日放送の『ビートたけしのオワラボ』での発言)

7億円!?100億円以上!?

収入の内訳はどのようになっているのでしょうか!

一説では、テレビ1本350万円、CM1本7000万円~1億円、その他映画の収益や著書の印税などなど。ちなみに2014年の高額所得ランキングのタレント・文化人ではベスト10に入っています。

(2019年の離婚で全財産は元の奥様へいったという情報もありますが・・・)

つるはし襲撃事件ついて

▶︎弟子志願だった男に”つるはし”で襲撃される!

9月4日に千葉県の40代無職の男に襲撃されるという事件が起きました。

4日午後11時40分ごろ、東京都港区のTBS敷地内で「車が襲われている」と110番があった。警視庁赤坂署によると、タレントで映画監督のビートたけし(74)が乗った車が、つるはしを持った男に襲われた。

駆け付けた署員が千葉県の40代の無職男の身柄を確保し、刃渡り約10センチの小刀を所持していたため銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕した。たけしを含めてけが人はいなかった。

日刊スポーツ

報道当初は直前に出演していた番組での発言がきっかけだったと言われていましたが、弟子志願を無視されたことによる犯行だったとのこと!



この事件で注目されているのが襲撃に耐えた車です!一緒に番組に出ているTBSの安住紳一郎アナウンサーは自身のラジオ番組で、

「たけしさんの乗る車は町中で見かけるような車ではなくて一国の大統領が乗るようなVIP仕様なのでびくともしなかったようなんですけど、ケガがなくて本当によかったと思います」

東スポ

とコメントし、一国の大統領が乗るようなVIP仕様の車ってなに!?と話題になっています!

 



乗っていた車はロールスロイス ファントム?

▶︎たけしさんが乗っていたのはロールスロイス ファントム

たけしさんは車好きとして有名です。

ロールスロイス、フェラーリ、ブガッティ・ヴェイロン、ランボルギーニ、メルセデス・ベンツなど多くの名車、高級車を所有されています。

襲撃時に乗っていた車は一体なんなのでしょうか!

今回の安住アナウンサーのコメントや、襲撃にも耐えうる車はロールスロイス ファントムではないかと言われています!



ロールスロイスとは、

イギリスが誇る超高級自動車メーカー、ロールスロイスの車は、その品格の高さゆえ、世界各国の王侯貴族や国家元首の御用達となっています。日本でも、御料車としてロールスロイスが導入されることがあります。

 

そして、一国の大統領が乗るようなVIP仕様とは一体なんなのでしょうか!

“つるはし”の一撃を受けても何とも無いとなると、フロントガラスは防弾仕様になっていることが推測されます!

おそらくボディも装甲車のような分厚い構造になっていて、タイヤもパンクしても数十キロは走れるような特別な仕様になっているのでしょう!

(ちなみに、ロールスロイス ファントムは志村けんさんの愛車としても有名でしたね!)



ロールスロイス ファントムの値段はいくら?

▶︎ロールスロイス ファントムは新車価格で5,000万円以上!

ロールスロイス ファントムは、現行型となる8代目モデルでは、新車価格で5,000万円以上という高級車で世界最高峰の高級車の1台です!

価格.comで見てみると中古でも1,000万円で高いものだと新車並み!すごい高級車ですね!



まとめ

以上、【ビートたけし】つるはしの襲撃に耐えた車はロールスロイス?値段はいくら?をまとめ!でした。

【まとめてみると】

  • たけしはお笑い芸人、司会、映画監督として世界的に評価されている
  • 最高月収7億円!総資産100億円の噂!?
  • 襲撃された時の車はロールスロイス ファントムが有力!
  • 新車価格で5,000万円以上!

今後の動きに注目しましょう。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。



ABOUT ME
平成のSHOW
“平成のSHOW”といいます。 ●平成2年生まれ ●一般企業のサラリーマン ●普通高校、普通大学 普通中の普通の男です。 自分が好きなものを皆様にお届けします。 よろしくお願いします。 【好きなもの】 ●スポーツ サッカーを12年間プレー 高校サッカー好き サッカーを中心に様々な情報をご紹介します。 ●健康 実体験に基づくダイエット 運動よりも栄養についてご紹介します。 ●旅 国内、国外ともに 行ったことのあるおすすめスポットをご紹介します。 ●映画 自分が観たもの おすすめ作品をご紹介します。