Sports

【オリンピック】海外美女アスリートをランキングで紹介!セクシー・かわいい10選をまとめ



 

『東京オリンピック』で大注目されている『美女アスリート』について調べてみました!

東京オリンピックで注目されているのは競技だけでなく、

普段は見る機会の少ない海外美女アスリートの活躍でしょう!

鍛え抜かれた肉体美が披露され、

日本人とは違った”美しさ”を見ることができます!

多くいるアスリートの中で、

話題性、注目度を指標にランキングした美女を”10選”としてご紹介します!

「【オリンピック】海外美女アスリートをランキングで紹介!セクシー・かわいい10選をまとめ

 

と題して、まとめていきます!

【このページでわかる事】

  • 美女10人
  • プロフィール
  • 競技
  • インスタアカウント



美女ランキングの基準

▶︎SNSでの話題性とメディアの注目度

今回の美女ランキングの評価基準は、

SNSでの話題性とメディアの注目度から、

ランキングしました!

応援するお気に入り選手を探してみてはいかがでしょうか!

 



10位:ユスラ・マルディニ/水泳

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yusra Mardini(@yusramardini)がシェアした投稿



▶︎東京オリンピック出場競技:水泳・100メートルバタフライ

【プロフィール】

  • 生年月日:1998年3月5日
  • 出身:シリア
  • 身長:165cm
  • 体重:53kg



ユスラ・マルディニはシリア出身の水泳選手です。

シリアが国内紛争中のため、現在はドイツのベルリンに在住しています。

とんでもない逸話を持つ美女アスリートです!

紛争中の母国を逃れて、地中海を渡る。その時、定員以上の避難民で沈みかけたボートを後ろから泳いで押し、ギリシアのレスボス島までたどり着けたという壮絶かつ稀有な体験を持つ。

9位:シドニー・マクローリン/女子400mハードル

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sydney McLaughlin(@sydneymclaughlin16)がシェアした投稿



▶︎東京オリンピック出場競技:陸上・女子400mハードル

【プロフィール】

  • 生年月日:1999年8月7日 
  • 出身:アメリカ
  • 身長:175cm
  • 体重:60kg



シドニー・マクローリンはアメリカ出身の陸上・女子400mハードル選手です。

敬虔なクリスチャンとして知られる彼女は、

東京五輪の米国代表選考会でマークした51秒90の世界新記録を

「神に捧げた」とコメントし話題になりました!

8位:アレックス・モーガン/女子サッカー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Alex Morgan(@alexmorgan13)がシェアした投稿



▶︎東京オリンピック出場競技:女子サッカー

【プロフィール】

  • 生年月日:1989年7月2日
  • 出身:アメリカ
  • 身長:170cm



アレックス・モーガンはアメリカ出身の女子サッカー選手です。

若くしてアメリカ代表の中心選手になっており、

なでしこジャパンとは何度も対戦しています。

知っている方も多いのではないでしょうか!

メディアでは”美女アスリート”として何度も紹介されていましたね!

7位:エリザ・マッカートニー/女子棒高跳び

 

この投稿をInstagramで見る

 

Eliza McCartney(@eliza_mac_)がシェアした投稿



▶︎東京オリンピック出場競技:女子棒高跳び

【プロフィール】

  • 生年月日:1996年12月11日
  • 出身:ニュージーランド



エリザ・マッカートニーはリオディジャネイロ・オリンピック女子棒高跳びの銅メダリストです。

彼女の特徴はなんといっても笑顔です。

常に笑顔を見せている可愛らしい選手なのです!

6位:サンディ・モリス/女子棒高跳び

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sandi Morris🇺🇸(@sandicheekspv)がシェアした投稿



▶︎東京オリンピック出場競技:女子棒高跳び

【プロフィール】

  • 生年月日:1992年7月8日
  • 出身:アメリカ
  • 身長:173cm



サンディ・モリスはリオディジャネイロ・オリンピック女子棒高跳びの銀メダリストです。

173cmのモデル並みのスタイルに加え、鍛え抜かれた筋肉質な肉体は彫刻のようです!

米紙「ニューヨーク・ポスト」では、秀でたルックスとメダルを狙える実力を備えた”セクシーな選手”の一人として紹介しています!

5位:ヤンヤ・ガンブレット/スポーツクライミング

 

この投稿をInstagramで見る

 

JANJA GARNBRET(@janja_garnbret)がシェアした投稿



▶︎東京オリンピック出場競技:スポーツクライミング

【プロフィール】

  • 生年月日:1999年3月12日
  • 出身:スロベニア



ヤンヤ・ガンブレットはスロベニア出身のスポーツクライミング選手です。

金髪が特徴的な美女ですね!

4位:マリア・ラシツケネ/女子走り高跳び



▶︎東京オリンピック出場競技:陸上・走り高跳び

【プロフィール】

  • 生年月日:1993年1月14日
  • 出身:ロシア
  • 身長:180cm



マリア・ラシツケネは、ロシア陸連の組織的なドーピング疑惑の、

潔白を証明した「中立選手」として、陸上走り高跳びに出場します。

身長180cmの細身なスタイルでモデルのような体型から繰り出す、

ダイナミックな跳躍は見ている人を魅了し、とても美しいのです!

3位:ダリア・ビロディド/柔道

 

この投稿をInstagramで見る

 

DARIA BILODID(@dariabilodid7)がシェアした投稿



▶︎東京オリンピック出場競技:女子柔道48kg級

【プロフィール】

  • 生年月日:2020年10月10日
  • 出身:ウクライナ
  • 身長:172 cm
  • 体重:48kg




ダリア・ビロディド は、ウクライナ出身の48kg級女子柔道選手です。

身長172cmのスラッとした体に、長い手足はモデルとしても一流ではないでしょうか!

以前からメディアで”美しすぎる柔道家”として話題になっていましたね!

2位:ジョージア・エレンウッド/7種競技

 

この投稿をInstagramで見る

 

Georgia Ellenwood(@george_ahhh)がシェアした投稿



▶︎東京オリンピック出場競技:陸上・7種競技

【プロフィール】

  • 生年月日:1995年8月5日
  • 出身:カナダ
  • 身長:170cm
  • 体重:63kg



陸上競技で、最もハードとも言われる7種競技。

ジョージア・エレンウッドは別名「鉄の美女」と言われています。

可愛らしい笑顔だが、体は筋骨隆々、腹筋も六つに割れてムキムキの美女アスリートです!

インスタグラムのフォロワー数は41万人と高い人気を誇ります!

1位:アリカ・シュミット/混合1600mリレー

 

この投稿をInstagramで見る

 

ᗩlica Ѕchmidt(@alicasmd)がシェアした投稿



▶︎東京オリンピック出場競技:陸上・混合1600mリレー

【プロフィール】

  • 生年月日:1998年11月8日
  • 出身:ドイツ
  • 身長:175 cm
  • 体重:55kg



アリカ・シュミット は、ドイツ出身の短距離走、中距離走の陸上選手です。

美女アスリートといえば、

一番に挙がるのは彼女ではないでしょうか!

インスタグラムのフォロワーは185万人と、女性アスリートの中で群を抜いています!

まとめ

以上、【オリンピック】海外美女アスリートをランキングで紹介!セクシー・かわいい10選をまとめでした。

【まとめてみると】

  • 1位はドイツ代表のアリカ・シュミット!
  • その他にも美女アスリート多数!

今後の動きに注目しましょう。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。



ABOUT ME
平成のSHOW
“平成のSHOW”といいます。 ●平成2年生まれ ●一般企業のサラリーマン ●普通高校、普通大学 普通中の普通の男です。 自分が好きなものを皆様にお届けします。 よろしくお願いします。 【好きなもの】 ●スポーツ サッカーを12年間プレー 高校サッカー好き サッカーを中心に様々な情報をご紹介します。 ●健康 実体験に基づくダイエット 運動よりも栄養についてご紹介します。 ●旅 国内、国外ともに 行ったことのあるおすすめスポットをご紹介します。 ●映画 自分が観たもの おすすめ作品をご紹介します。