Actor

【ドラゴン桜2】龍海学園高校はどこ?第6話で登場したロケ地・撮影場所まとめ!



【ドラゴン桜 第6話のダイジェストです!】

『ドラゴン桜2 第6話』のロケ地について調べてみました!

大人気ドラマ『ドラゴン桜2』に出てくるロケーションは広大な緑が広がる気持ちの良さそうな場所や、海の眺めが良さそうな場所が多い!と話題ですね!

テレビを見ながら「ここどこなんだろう?」と思った人も多いのではないでしょうか!

今回は、「【ドラゴン桜2】龍海学園高校はどこ?第6話で登場したロケ地・撮影場所まとめ!と題して、まとめていきます!

【このページでわかる事】

      • ドラゴン桜2 第6話のあらすじ
      • 龍海学園高校のロケ地
      • その他6話で登場したロケ地
      • 世間の声



ドラゴン桜2のあらすじ

ドラゴン桜2のあらすじ

かつて、落ちこぼれだった龍山高校から東京大学合格者を輩出し、一躍時の人となった元暴走族の弁護士・桜木建二(阿部寛)。
その後法律事務所を設立し、学校再建のエキスパートとして順風満帆な弁護士人生を歩んでいた──

時は令和。偏差値32で経営破綻寸前の龍海学園で、教頭・高原浩之(及川光博)が桜木による再建案を提案する。
しかし、自由な校風を理想に掲げる理事長・龍野久美子(江口のりこ)は進学校化に反対し、意見が割れていた。果たして桜木、そして彼の元教え子であり法律事務所で一緒に働く弁護士の水野直美(長澤まさみ)は東大合格者を出し、学園を再建できるのか…

そして彼らを待ち受けるのは姉思いだが将来に不安を抱え、姉と2人で両親が残したラーメン屋を手伝う瀬戸輝(髙橋海人)、何をやっても長続きしない今どき女子高生の早瀬菜緒(南沙良)、バドミントンのトップ選手の岩崎楓(平手友梨奈)など、それぞれの悩みや問題を抱えた龍海の生徒たち。桜木や水野と出会うことで、彼らの運命は大きく動き出そうとしていた──

ドラゴン桜2



ドラゴン桜2 第6話のあらすじ

東大専科は3日間の勉強合宿を行うことになった。桜木(阿部寛)が声をかけた麻里(志田彩良)も健太(細田佳央太)の付き添いとして参加し、先日の勝負に破れた藤井(鈴鹿央士)も約束通りやって来た。

合宿初日、16年前に地獄の合宿で飛躍的に成長した経験をもつ水野は、地獄のカリキュラムを発表する。しかし、桜木が発表したカリキュラムは驚くべきものだった!そしていよいよ始まる東大専科の合宿。受験に挑むために最適な食事、運動、生活習慣などあらゆるメソッドを駆使し、令和の合宿に挑む一同。藤井、麻里の存在が彼らに与える影響とは…

そして更なるレベルアップを目指し、桜木はくせ者の国語講師を招へいする。東大合格に向けて着実に前進しているかにみえる彼らに不穏な空気がただよっていた…

ドラゴン桜2

 



龍海学園高校はどこ?6話で登場したロケ地・撮影場所まとめ

龍海学園高校(外観)


◇とちぎ海浜自然の家(茨城県鉾田市玉田336番)



小杉の家(外観)


◇茨城県つくば市東丸山49番の住宅



世間の反応





まとめ

以上、「【ドラゴン桜2】龍海学園高校はどこ?第6話で登場したロケ地・撮影場所まとめ!」をまとめました。

【まとめてみると】

      • 龍海学園高校のロケ地:とちぎ海浜自然の家
      • その他のロケ地:茨城県つくば市の住宅

今後の動きに注目しましょう。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。



ABOUT ME
平成のSHOW
“平成のSHOW”といいます。 ●平成2年生まれ ●一般企業のサラリーマン ●普通高校、普通大学 普通中の普通の男です。 自分が好きなものを皆様にお届けします。 よろしくお願いします。 【好きなもの】 ●スポーツ サッカーを12年間プレー 高校サッカー好き サッカーを中心に様々な情報をご紹介します。 ●健康 実体験に基づくダイエット 運動よりも栄養についてご紹介します。 ●旅 国内、国外ともに 行ったことのあるおすすめスポットをご紹介します。 ●映画 自分が観たもの おすすめ作品をご紹介します。