Actor

【ドラゴン桜6話】”くせ者”国語講師は誰?林修が有力?ネットでは意外な人物が?キャストを大予想!



【ドラゴン桜6話の予告編です!】


さきどり!『ドラゴン桜6話』で登場する”くせ者”国語講師について調べてみました!

大人気ドラマ『ドラゴン桜6話』で登場する”くせ者”国語講師は誰なの?と話題ですね!

今作はオリジナル要素も多いことからネットでも考察が多く出ており「早く知りたい!」と思った人も多いのではないでしょうか!

今回は、「【ドラゴン桜6話】”くせ者”国語講師は誰?林修が有力?ネットでは意外な人物が?キャストを大予想!と題して、まとめていきます!

【このページでわかる事】

      • 『ドラゴン桜』について
      • 6話に登場する”くせ者”国語講師の有力人物
      • 世間の声



ドラゴン桜2について

ドラゴン桜2の概要

低偏差値で落ちこぼれの生徒たちをたった半年で東大に合格させた伝説の弁護士・桜木健二が日曜劇場に戻ってきました!16年の時を経て、令和の時代に桜木は新時代の生徒を再び導けるか!?

今作は週刊『モーニング』の『ドラゴン桜2』が原作。2005年に放送された前作ドラマの15年後を描く続編です!

【概要】

      • TBS系「日曜劇場」にて毎週日曜21時から放送中
      • 阿部寛、長澤まさみ、及川光博、江口のりこ、高橋海人、平手友梨奈、加藤清史郎、南沙良、鈴鹿央士、早霧せいな、佐野勇斗、林遣都など豪華キャストが出演している



ドラゴン桜2 6話あらすじ

東大専科は3日間の勉強合宿を行うことになった。桜木(阿部寛)が声をかけた麻里(志田彩良)も健太(細田佳央太)の付き添いとして参加し、先日の勝負に破れた藤井(鈴鹿央士)も約束通りやって来た。

合宿初日、16年前に地獄の合宿で飛躍的に成長した経験をもつ水野は、地獄のカリキュラムを発表する。しかし、桜木が発表したカリキュラムは驚くべきものだった!

そしていよいよ始まる東大専科の合宿。受験に挑むために最適な食事、運動、生活習慣などあらゆるメソッドを駆使し、令和の合宿に挑む一同。藤井、麻里の存在が彼らに与える影響とは……。

そして更なるレベルアップを目指し、桜木はくせ者の国語講師を招へいする。東大合格に向けて着実に前進しているかにみえる彼らに不穏な空気がただよっていた……。

エキサイトニュース



“くせ者”国語講師は誰なの?

人気シリーズで今回も高視聴率を誇る本作には多くの注目が集まっています。6話で登場する”くせ者”国語講師は誰?とネットニュースに挙がるほど話題になっています。原作の「太宰府先生」のモデルは太宰治でしたが、ドラマではどうなるのでしょう!

次週の予告では、東大専科のメンバーに読解力がないとして、2泊3日の地獄の特訓が課される様子が映された。数学の柳鉄之介(品川徹)がスパルタ詰め込み教師だったことから、天野(加藤清史郎)は「スパルタ講師ですか…」とおそるおそる尋ねる。すると桜木(阿部寛)は「今度のはもっと怖い」と、柳先生以上のスパルタであることを予告している。

テロップには「国語の“くせ者”講師」と記されるも、その講師の姿は映されなかった。  前作の国語講師は寺田農演じる芥山龍三郎先生。和服を着て穏やかな物腰が特徴で柳先生のような恐ろしさはなかったことから、ネットでは“くせ者”講師は別人物では?との推測が広がっている。

デイリー

”くせ者”がキーワード

ネットで予想されている有力な人たちをまとめました!



”くせ者”国語講師候補①林修

大本命は林修さんです!実は原作の『ドラゴン桜2』に「林修」が出ているんです!ネットでも林修さんを本命視するものが多くありました。

しかし、原作の「林修」はアドバイス役で国語講師は違う人物だったこと、自身のレギュラー番組『日曜日の初耳学』で「選挙とドラマと同窓会には絶対に出ない」と断言していることから違う人物を予想する人も多くいました。



”くせ者”国語講師候補②寺田農

前作にも登場した芥山先生を推す人も多くいました。講師陣も前作からのキャストが引き続き登場しているので芥山先生も「また見たい」という声が多かったですね!

ドラマはオリジナル要素が多くありますが、原作に登場する講師のモデルは「太宰治」。。。どうなるのでしょうか!



”くせ者”国語講師候補③又吉先生

国語×太宰府先生(太宰治モデル、原作に登場)×話題性で、芥川賞作家の又吉先生を推す声もあります。又吉先生は好きな作家に太宰治を挙げているのでおおいにあり得るのではないでしょうか。



”くせ者”国語講師候補④香川照之

 

この投稿をInstagramで見る

 

半沢直樹(@hanzawa_naoki_tbs)がシェアした投稿

 今回の演出は「半沢直樹」も手がけた福澤克雄さんで、出演者も半沢の同期・渡真利忍役を演じた及川さん、白井亜希子・国土交通大臣を演じた江口さん、「帝国航空」神谷厳夫社長役の木場勝己さん(「ドラゴン桜」で龍野恭二郎・龍海学園元理事長役)、「太洋証券」の営業マン役を演じた山崎銀之丞さん(同・奥田義明校長役)など、半沢要素が強めのキャスティング。

j-cast

今作は前作とはまるで違う雰囲気がありますよね。それもそのはず、今回の演出は『半沢直樹』でおなじみの福澤さんで、キャスティングも半沢色が強いんです。

そうすると多くの人が待ちわびるのがこの方、香川照之さんです!



”くせ者”国語講師候補⑤カズレーザー

 

この投稿をInstagramで見る

 

カズレーザー(@kazlaser)がシェアした投稿

今作では三四郎の相田さん、小宮さん、鬼越トマホークの金ちゃんなど多くの芸人さんが出てきているので博識のカズレーザーさんを大穴で推す声もありました!



世間の反応







まとめ

以上、「【ドラゴン桜6話】”くせ者”国語講師は誰?林修が有力?ネットでは意外な人物が?キャストを大予想!」をまとめました。

【まとめてみると】

      • 原作で登場する林修
      • 前作で登場している芥山先生(寺田農)
      • 原作の太宰府先生のモデル=太宰治を尊敬する又吉先生
      • 半沢直樹つながりで香川照之
      • 大穴の博識カズレーザー

今後の動きに注目しましょう。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。



ABOUT ME
平成のSHOW
“平成のSHOW”といいます。 ●平成2年生まれ ●一般企業のサラリーマン ●普通高校、普通大学 普通中の普通の男です。 自分が好きなものを皆様にお届けします。 よろしくお願いします。 【好きなもの】 ●スポーツ サッカーを12年間プレー 高校サッカー好き サッカーを中心に様々な情報をご紹介します。 ●健康 実体験に基づくダイエット 運動よりも栄養についてご紹介します。 ●旅 国内、国外ともに 行ったことのあるおすすめスポットをご紹介します。 ●映画 自分が観たもの おすすめ作品をご紹介します。