Comedian

カンニング竹山が失言で炎上!?謝罪拒否で事務所解雇?の真相!「アッコにおまかせ」動画あり



カンニング竹山さんが「アッコにおまかせ」で、東京都の広報用ユーチューブの制作に税金を「4.7億円を注ぎ込んだ」と猛烈に批判したが、この発言内容が誤っていたとして、番組内で即座に訂正謝罪した。

しかし、東京都が発言内容の再訂正を求め、抗議するという異例の事態が発生しました。この抗議に関して、カンニング竹山さんは謝罪を拒否し、話題になっています!

今回はkokiさんの炎上について、
「カンニング竹山が失言で炎上!?謝罪拒否で事務所解雇の真相!「アッコにおまかせ」動画ありと題して、まとめていきます!

【騒動のその後、芸能界引退の可能性?小池都知事の反応?についてはこちらをお読みください】

カンニング竹山が失言騒動のその後を発言!芸能界引退の可能性と小池都知事の反応は?を検証 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); カ...

カンニング竹山について

日本タレント名鑑

○1971年3月30日生まれ
○福岡県福岡市城南区出身
○お笑いタレント
○サンミュージックプロダクション所属
○最近はコメンテーターとしても活躍している



失言で炎上?なんて言った?動画あり

  東京都がカンニング竹山(50)に対し、番組内での発言を訂正を再度求め、抗議したという異例の事態が発覚し、賛否両論が巻き起こっている。

きっかけは、3月28日放送の生放送番組「アッコにおまかせ!」(TBS系)で、竹山が広報用ユーチューブの制作に税金を「4.7億円を注ぎ込んだ」と都を猛烈に批判したこと。その後、竹山はすぐに自身の発言の誤りに気付き、「4.7億円は動画制作費ではなく、広告費全体の経費であった」と訂正。「すみません」と放送内に謝罪した。

しかし、日刊ゲンダイが4月1日に都が竹山に抗議した一件を報じるまで、実際に4.7億円が全て動画制作費に使われていたと思い込んでいた人も多く、都は抗議の電話などの対応に追われたとしている。

日刊ゲンダイ

「コロナ禍で困っている人にお金を落とすべき」という主張のカンニング竹山さんが事実を誤認し発言してしまいました。

▲【広報用ユーチューブの制作費】

○【広報用ユーチューブの広告費全体】

 

このことで、東京都が対応に追われたとして発言内容の再訂正を求めたというのが今回の話の流れになります。

 

番組内ですぐ訂正したとしても間違った情報により世間が混乱してしまったのですね。



話題になっている動画がこちらです。



謝罪拒否で事務所解雇!?

竹山は「(放送後)数日たって、(所属する)サンミュージックとTBSさんに抗議文が来た。今から4日前くらいに、サンミュージックと東京都が話し合いをしたらしい。そしたら東京都が『あれは抗議文じゃなく注意文ですから謝らなくていいです』と言ってきた。番組内でも謝っているし、余計なことしなくていいか、という話になった。TBSはTBSのお考えがあるから謝罪したんです。そしたら一部で『なんで竹山が謝らないんだ』という話になった」と話した。

日刊スポーツ

東京都と事務所で話し合いがあり、その際、謝罪は必要ないということになったそうです!

謝罪拒否ではないとのことで、事務所解雇の可能性は全くなさそうですね!

状況を整理しますと・・・

○「コロナ禍で困っている人にお金を落とすべき」という主張のカンニング竹山さん
○新型コロナ感染拡大防止を呼びかける動画の「制作費」に「4・7億円かかっている」と発言
○しかし、「制作費」ではなく「半年間の広告費全体」の誤りであった
○即座に誤りが分かり、番組内で訂正したが東京都に問い合わせが多数
○このことで東京都が対応に追われ抗議、再訂正を求める
○事務所と東京都で話し合いがあり、謝罪は必要なしとなる



まとめ

以上、「カンニング竹山が失言で炎上!?謝罪拒否で事務所解雇の真相!「アッコにおまかせ」動画ありをまとめました。

最近、芸能人がコメンテーターをすることが多くなり、こういった事実誤認の発言が多いですね。

今回は、番組内で訂正したこと、事務所と東京都が話し合い「謝罪の必要なし」となったとのことで、カンニング竹山さんの謝罪拒否ではないということで事務所解雇の可能性は全くありません!

一部報道では、舛添さんから上田令子都議によるこんな報道もありました!

 この問題について舛添氏は「自己宣伝のための広告費は、竹山の言う4・7億円どころか、昨年度は11億円超だったという」と驚きの数字を公開。  その上で「上田令子都議会議員が調査して分かったのだが、あまりにも情報隠蔽が過ぎる。しかも、御用記者たちは、記者会見で排除されないために、報道もしない」と小池都政を批判しつつ、報道姿勢を嘆いた。

東スポ

【騒動のその後、芸能界引退の可能性?小池都知事の反応?についてはこちらをお読みください】

カンニング竹山が失言騒動のその後を発言!芸能界引退の可能性と小池都知事の反応は?を検証 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); カ...

今後の動きに注目しましょう。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。



ABOUT ME
平成のSHOW
“平成のSHOW”といいます。 ●平成2年生まれ ●一般企業のサラリーマン ●普通高校、普通大学 普通中の普通の男です。 自分が好きなものを皆様にお届けします。 よろしくお願いします。 【好きなもの】 ●スポーツ サッカーを12年間プレー 高校サッカー好き サッカーを中心に様々な情報をご紹介します。 ●健康 実体験に基づくダイエット 運動よりも栄養についてご紹介します。 ●旅 国内、国外ともに 行ったことのあるおすすめスポットをご紹介します。 ●映画 自分が観たもの おすすめ作品をご紹介します。